ミニマリストって一体なに?必要最低限の生活で本来の豊かさを実感♪電話占いスピカ ゲートウェイ(spica gate way)


近年よく耳にするようになった「ミニマリスト」ですが、この意味を理解している人はどのぐらいいるのでしょうか?ミニマリストについて調べて見ると、ただ最低限のモノを使って生活するだけではなく、深い意味がありました。今回はこのミニマリストについて詳しく解説していきます♪

ミニマリストとは?

ミニマリストとは「必要最低限のモノの中で豊かな暮らしを実現する」という意味合いで、不必要な所有物を持たないことです。

現在では多くのモノに囲まれて暮らしている人が多く、何が大切なモノなのかがわからなくなってしまっている人が増えているのだとか。このような生活に違和感を覚えた人達がミニマリストととしての生き方を選んでいます。

ミニマリストになれば、自分の中で「何が最低限必要なモノなのか」を知ると同時に、本当に必要なモノを見極めてそのモノの豊かさを感じることができるでしょう。

他には「本当に質の良いモノだけで暮らす」という意味もあり、富裕層の人達がモノを持つことのへの虚しさを感じたことから、洗練されたモノだけを使い生活するという考えからミニマリストが増えていったのだと言われています。

ミニマリストであることの魅力

ミニマリストにはどのような魅力やメリットがあるのかを詳しく見ていきましょう。

不要なモノを処分することができる

今では断捨離を定期的に行う人も増えており、不用品の処分に関する関心が高まったと言えます。今フリマアプリやリサイクルショップなどの中古品販売が盛んなのは、このような背景があるからではないでしょうか。

ミニマリストは必要最低限のモノしか持たないので「いつか使うかもしれない」という考えはありません。今の生活に必要なモノだけを選別して所有しているので「あったら便利だけれどなくても困らないモノ」も所有しません。

このようにモノの必要性を見極めているので、ごちゃごちゃした部屋もスッキリと片付けられるでしょう。ミニマリストになれば、不要なモノを溜めこまない生活が実現できます。

本当に必要なものがわかる

ミニマリストは必要最低限のモノしか持たない主義なので、本当に必要なモノがわかるようになります。クローゼットの中も洗練された衣類しか収納されておらず、着回しをしながらおしゃれを楽しんでいます。

着もしない服がたくさんある方は、この機会に是非クローゼットの中を見直してみましょう。靴も同様に、必要なモノだけを選別して処分すると靴箱がスッキリするのではないでしょうか。

衣類だけではなく、食器や食品・日用品なども必要なものしか持ちません。あなたも今の生活の中で「何が本当に必要なモノなのか」を考えてみませんか?

モノの豊かさをしっかり感じ取れる

以上のように本当に必要なモノがわかることで、一つ一つのモノの価値や豊かさを感じられるようになるでしょう。前項で断捨離についても触れましたが、ミニマリストと断捨離の意味はちょっと違います。

断捨離はあくまでも不用品を処分する掃除の一環であり、ミニマリストは必要最低限のモノしか持たないことを意味します。モノをたくさん持たないことにより、本来の生活の良さやありがたみを感じられるのがミニマリスト。

この違いについても考えてみてくださいね。

ミニマリストとシンプリストの違い

もう一つだけミニマリストについて補足します。ミニマリストと似ているシンプリストは、生活をシンプルにするという意味。インテリアのデザインを統一させたり、なるべくシンプルな機能の家電を使用したりするものです。

シンプリストは文字通り「生活をシンプルにする」という意味なので、ミニマリストとはまたちょっと違った定義になるでしょう。

ミニマリストと一口に言いましても、人によって必要最低限のモノは異なります。どの程度のモノを残すのかも人それぞれですので、ミニマリストを目指している人は無理のない範囲から生活の豊かさを見出していきましょう。

ミニマリストになって生活を豊かにしませんか?

ミニマリストであることの魅力に惹かれた方は、この記事をきっかけにミニマリストを目指してみませんか?本来の生活の豊かさやありがたみなどを感じながら生活していきましょう。まずはあなたの生活に本当に必要なモノについて考えてみてくださいね♪

あわせて読みたい